ウォーターサーバーの短期レンタルならマーキュロップ

 

 
 
 
 
 

ウォーターサーバー短期貸出の導入事例

ウォーターサーバー短期レンタルの導入事例です。

コロナウイルスの感染対策を行いながら熱中症対策が必要とされる今、建設会社の「仮設現場事務所」への熱中症対策のための短期設置が増えています。大手ゼネコンから地域の工務店まで、様々な建設現場でご活用いただいています。

 

「冷たい天然水が、いつでも飲み放題」となり、夏の暑い中、ハードな力仕事をこなす現場の皆様にも好評です。マーキュロップのウォーターサーバー短期レンタルは、500mlペットボトルよりも実は安価で、冷蔵庫も不要です。お湯も出るため、昼食時にカップ麺も作れます。

 

マーキュロップのウォーターサーバー短期レンタルの最小ご利用プランは、ウォーターサーバー1台と富士山の天然水3本(計36リットル)で、7,000円(税別)です。ご利用期間ではなく、ご利用本数で料金が決まります。例えば数名でのリフォーム工事等では、最小ご利用プランで工事期間中の水分補給が足りる現場もあります。天然水の追加配送も可能です。

 

また、ビル建設のための百名を超える現場事務所へは、ご相談のうえ、週に数回お届けしています。随時、配送本数の調整も可能です。ご利用本数が多い場合は、別途お見積り致します。

 

マーキュロップのウォーターサーバー短期レンタルの、主な対応エリアは、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・福島県(一部エリアを除く)です。弊社スタッフがウォーターサーバーの設置から天然水の配送まで対応しております。その他のエリアも一度ご相談ください。

 

お見積り・お申込みはこちら>

 

 

 

 

 

建設工事の現場事務所での熱中症予防のための水分補給の対策は、マーキュロップのウォーターサーバー短期貸出にお任せください。現場事務所の仮設ハウス・ユニットハウス内に、ウォーターサーバーを短期レンタルが可能です。その他、建築工事、ビル・マンション建設、戸建て建設、仮設事務所、プレハブハウス、選挙事務所、仮設倉庫、物流倉庫など、最短1日からウォーターサーバー短期レンタルが可能です。専任スタッフがウォーターサーバー設置・撤去、富士山の天然水の配送まですべて行います。

ページ先頭へ

 
 
ホームページ作成方法