短期契約のウォーターサーバーならマーキュロップ。縛りなし、コスパよしのウォーターサーバーをご提供。

 

 
 
 
 
 

ウォーターサーバーの短期契約なら縛りなしでコスパもよし!天然水とRO水の違いを解説

マーキュロップのウォーターサーバーは、富士山で標高No.1の水源から汲みあげる富士山の天然水を使用しています。富士山の雪どけ水が、悠久の時をかけて地下深くへ浸透し、大自然の力で磨き上げられています。

富士山の天然水には、人工の水(RO水など)にはないやさしさがあります。そんな安心でおいしい天然水のウォーターサーバーは、多くの職場や企業の各種イベントにも活用されています。特に短期間のイベントや会議、研修会などに役立つのが、短期契約でのウォーターサーバーレンタルです。

海外からのお客様にも富士山の天然水は喜ばれます。ここでは、天然水とRO水の違いや、人が1日に必要とする水分量など、ウォーターサーバーと水分補給の重要性をご紹介します。職場やイベント会場にウォーターサーバーを導入しようか迷われている方は、ぜひ参考にしてください。

天然水とRO水の違いとは?

マーキュロップのウォーターサーバーでは、富士山の天然水を使用。

ウォーターサーバーで、一般に使われている天然水とRO水の違いについてご紹介します。マーキュロップでの取り扱いは天然水のみです。

天然水とは

天然水は、ナチュラルミネラルウォーターともいわれ、富士山麓や南阿蘇など特定の水源から汲みあげた地下水を原水とします。地下水を食品衛生法の定めに従って加熱殺菌などをしたものが、ナチュラルミネラルウォーターと表示して販売されています。

コンビニやスーパー、通販で提供されているミネラルウォーターにも、天然水とそうでない水があります。本物の天然水を選びたい場合は、成分表示の品名の欄に「ナチュラルミネラルウォーター」と表示されていることを確認されるとよいでしょう。

RO水とは

RO水は、RO膜(逆浸透膜)を使用して不純物を除去した水のことをいいます。RO膜は、半導体製造時の洗浄用水など工業分野などで幅広く使用されている技術です。天然水と異なり、RO水の原水に制限は定められていないため、水道水や河川の水、地下水など様々です。

RO膜でろ過したそのままの水は、ミネラル成分が除去されているので、硬度1mg/L以下になっていることが特徴です。ただ、ミネラルを除去された水には味がないため、ウォーターサーバーにはミネラルを人工的に添加しているRO水もあります。

RO水は品名欄にナチュラルミネラルウォーターの表記はできず、ボトルドウォーターや清涼飲料水と表示されています。

マーキュロップでは、短期契約でもウォーターサーバーのレンタルを行っています。マーキュロップが扱う富士山の天然水は、モンドセレクション金賞2013~2020年、味だけで審査されるITI優秀味覚賞三ツ星2014~2020を受賞しています。

短期イベントや会議など、期間限定での利用時にもコスパがよく、契約期間の縛りなしで短期契約ができるウォーターサーバーを導入したい方は、マーキュロップへぜひお問合せください。ご利用人数や期間、イベント内容に応じて、適切なプランをご提案いたします。

長い時間を過ごす職場だからこそ十分な水分補給を!人が1日に必要とする水分量はどのくらい?

短期契約でのウォーターサーバーレンタルならマーキュロップ

熱中症や脱水を予防するためにも、1日の中で多くの時間を過ごす職場での水分補給として、こまめに水分を摂ることが大切です。

期間限定の会議や研修時も、短期契約であれば手軽にウォーターサーバーを導入できます。ここでは、人が1日に摂取しなければならない水分量についてご紹介します。

一般的に、大人が1日に摂取しなければならない水分量は、約2~2.5Lといわれています。その理由は、汗や尿、呼吸などから1日に排出される水分の量が約2~2.5Lだからです。

2Lのペットボトル1本程度は飲まなければならない計算ですが、水分は野菜や汁物など食事からも摂取しているので、水自体は約1.2~1.5 Lを飲めば問題ないとされています。

水分量が不足していると、気づかないうちに熱中症や脱水になる場合があるため、注意が必要です。ただし、水分を一気に摂りすぎると、身体に吸収しきれず排出されてしまうため、1日に必要な水分は8回を目安に、こまめに飲むことが推奨されています。

会議や研修では、丸1日会議室で過ごすことも多いものです。福利厚生や来場者サービスとして、期間限定でもウォーターサーバーが導入されるケースが増えています。

マーキュロップでは、短期契約でのウォーターサーバーのレンタルを行っています。期間の縛りがないため、安心してご契約いただけます。短期間でもコスパがよいウォーターサーバーを導入したい方は、マーキュロップへぜひお問合せください。

水分補給のためにウォーターサーバーの導入を検討しよう!短期契約をご希望ならマーキュロップへ

ウォーターサーバーの天然水は、おいしいうえに手軽に水分補給ができることが魅力です。
イベント時のスタッフの水分補給、会社の福利厚生、来場者向けサービスや熱中症対策に、契約期間の縛りなしでコスパがよい短期契約のウォーターサーバーを導入しておいしい天然水を取り入れましょう。

マーキュロップは、短期契約でウォーターサーバーのレンタルを行っています。期間の縛りなしで最短1日から利用可能です。短期契約の料金プランは、利用日数ではなく、天然水の利用本数とウォーターサーバーの設置台数で設定しており、余計な追加費用もなくコスパが高い点が特徴です。

富士山の天然水の追加配送も1回2本から可能ですので、比較的期間の長い会議やイベントでも導入できます。また、ウォーターサーバーの設置対応も専任スタッフが無料で対応しています。コンセントのある場所をご用意いただくだけで、作業はすべてマーキュロップにお任せください。

使い方も説明しますので、設置後はすぐにご利用いただけます。ウォーターサーバーの搬入・設置・撤去作業ともに、ご利用料金に含まれています。ウォーターサーバーの短期契約をご検討の方は、まずはお気軽にマーキュロップへお問合せください。ご利用期間や用途に応じて適切なプランをご提案します。

ウォーターサーバーを短期レンタルするポイント

ウォーターサーバーの短期契約ならマーキュロップへ

会社名 株式会社マーキュロップ
代表取締役社長 田邊 将宏
設立 平成16年3月8日
資本金 3,000万円(グループ総資本金2億3,360万円)
本社住所 〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町5−11 ユニバーサルビル8F
TEL
営業時間 9:00-17:00
定休日 日曜日
事業内容
  • ・富士山の天然水の製造、販売事業
  • ・ウォーターサーバー(宅配水)事業
  • ・ウォーターサーバー輸入、販売事業
  • ・ウォーターサーバーメンテナンス事業
  • ・その他商品開発、卸、販売事業
  • ・新電力小売事業

ページ先頭へ

 
 
ホームページ作成方法